デイサービス御器所 名古屋の介護施設

 
 
 
 
 

デイサービスセンター御器所
〒466-0015
名古屋市昭和区御器所通
2-10 ブルーメンハウス1F
TEL:052-858-2381
FAX:052-858-2382

[ 管理用ログイン ]

 

デイサービス御器所 名古屋の介護施設 作品集

 ※写真をクリックすると大きな写真でご覧いただけます。

 

「年だから何もしたくない」という利用者の声、「お年寄りは、したいことなんかありませんよ」というスタッフの声、はたして、それは「真のニーズ」でしょうか。高齢者になると色々なことが一人でできなくなるのは確かである。しかし、例えば仕事を1〜10までの工程に分けて考えると、1〜10まで全てできなくなったからしなくなったのでしょうか?力仕事ができなくなくても、簡単な活動はできるかも知れません。
グループ活動は、色々な能力を持った個性の集合体であり、個人個人が役割を演じ、当初、「私は見ているだけでいい」が「私にも出来ることはない?」になり「私はこんなことがしてみたい」と変化していく。活動に溶け込み、自分から集団の中での役割を探し、意思表示ができるようになっていく。その過程が心のリハであり、主体的に自分の意思が言えるようになれば、リハゴールに達したと言ってもいいのではないでしょうか。そしてその可能性をスタッフが受け止め、利用者一人一人の夢を実現するために何が必要か考え、真のニーズを引き出せる人間関係の構築すること、それこそ小グループ活動の成功の鍵と言えるでしょう。
また、その場の「楽しさ」はもとより、その活動が在宅生活を「活き活き」とされるきっかけに成らなければならない。つまり、「今日は楽しかった」にとどまらず在宅での行動変容がこれからデイサービスが目指す目的・目標となる。この理念が、通所介護に必要な知念であり、いかに「在宅で頑張る」を支えていくかがこれからの課題となるでしょう。